妊娠中にインフルエンザの予防接種!予防に充分な効果を発揮

レディ

甘酒は飲む点滴

女性

意外とインフルエンザに効果的な甘酒

インフルエンザの予防に効果的な食べ物や飲み物というと、やはり乳酸菌が多く含まれている飲食物を思い浮かべる人も多いでしょう。しかしながら、それ以外にもやはり有効な飲食ブルはあります。最近では、テレビで取り上げられたことなどもあって、インフルエンザの予防として甘酒が注目を集めています。甘酒というと3月3日のひな祭りなどでポピュラーな飲み物ですが、あまり馴染みがない人も多いでしょうがこの甘酒も免疫力をつけるのに効果がある飲料となります。

あまり世に知られてない甘酒の効果

甘酒がインフルエンザの予防に効果的な理由として、甘酒には疲労回復に繋がる必須アミノ酸やビタミンBが含まれています。よく「飲む点滴」とも言われることがあります。甘酒には他にもブドウ糖や他のビタミン類も豊富に含まれています。ブドウ糖は身体に取り入れてからすぐ栄養に変換されるため、この栄養素が飲む点滴と言われる所以となります。ビタミン類は抵抗力などを作るものも多いため、インフルエンザウイルスに対する身体の抵抗力を取り戻す際にも使います。また、シミの原因となるメラニン色素の精製を抑制することができるため、美肌にもいいものとされています。ただ、甘酒にも種類があります。米麹や酒粕で作られているものがありますが、インフルエンザの予防としてお子様などに与える際は米麹で作られているものを与えるようにしましょう。酒粕で作られているものはアルコールが含まれているため、日々飲ませるには適切とはあまり言えないでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加